山田税理士事務所

freeeの導入、税金、会計、Excel&ITを使った合理化をサポートします。

毎日自社の経理処理をするために必要なソフトはスタートアップに設定する。

time 2015/09/10

毎日自社の経理処理をするために必要なソフトはスタートアップに設定する。

毎日自社の経理処理をするためにはパソコンを起動すると必ず使用するソフトが立ち上がるようにスタートアップに設定すると効果的です。

 

経理処理で必要なソフトはあらかじめスタートアップに設定しておく

自社の最新の業績把握を行うためには毎日経理処理を行う必要がありますが、1週間分や1か月分等経理処理をまとめて行うことは少なくありません。

まとめて処理する大きな要因としては、一言でいうと「めんどくさい」だと思います。

そんな「めんどくさい」と思っている中で、会計ソフトを起動する等の一手間が加わるとさらに後へ後へとなっていきます。

起動する一手間を減らすためにスタートアップに必要なソフトを登録しましょう。

スタートアップへの設定方法

1.設定したいアプリケーションを右クリックして下記のメニューを表示し、下から4段目のショートカット作成によりのショートカットアイコンを作成する。

スタートアップ2

 

2.すべてのプログラムの中にあるスタートアップフォルダを右クリックして下記のメニューを表示し、エクスプローラーをクリックしてスタートアップフォルダを表示する。

スタートアップ3

3.スタートアップフォルダの中に1で作成したショートカットの貼り付けを行う。

スタートアップ4

管理人

山田周平

山田周平

サックス好きの税理士です。 税金だけでなく、趣味などについても書いていきどんな人物なのかがわかるようにしていきます。

最近のコメント

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
    クラウド会計ソフトfreeeフリー

    パートナー事務所

    logohiromasu2
    
    UA-67246197-1