山田税理士事務所

freeeの導入、税金、会計、Excel&ITを使った合理化をサポートします。

トレーニングジムに通うのならパーソナルトレーニングができるところがお勧めです。

time 2019/04/15

勤めていたころに比べて極端に移動時間が減ったため、BMIの値が肥満(25以上)になってしまったため2018年6月からジムに通うようになりました。

最初1ヶ月は独自にトレーニングをしていましたが、その後はパーソナルトレーニングをするようになりBMIの値が正常(25未満)となりましたので、ジムに通うならパーソナルトレーニングをするべきだと思いました。

 

なぜパーソナルトレーニングを勧めるのか

ジムへの入会の後、自分は1ヶ月くらいは自己流でトレーニングを行っていましたが、パーソナルトレーナーの貼り紙を見て話だけでも聞いてみようと思い、予約してパーソナルトレーニングを始めました。

そこで、以下の理由から自己流でトレーニングを行うより、パーソナルトレーニングをした方がいいと感じました。

1.食事のアドバイスをもらえます(写真を撮って見せました)

タンパク質を多めにとること、糖質を控えめにすることなどを教わりました。

ちなみに、プロテインは取るほうがいいということは言われましたが、お店で売っているものであれば問題ないですよとも言っていたので、自分はAmazonで大量に入っているものを購入しました。

2.トレーニングの正しいフォームを教えてもらえます

重心のタイプによって理想のフォームが違うようで、言われたフォームにすると筋肉の動きがわかりやすくなりました。

3.トレーニングの正しい重量を教えてもらえます

2で教わった正しいフォームを維持できるギリギリのラインを教えてもらえます。

4.その時々に合わせてトレーニングメニューを考えてもらえます

5.トレーニングをする上で必要な道具のアドバイスをもらえます

例えば、パワーグリップやリストバンド、トレーニングベルトなどです。

6.自分が行っているジムだと、月会費の他にパーソナルトレーニング1回につき5,000円のお金がかかるため、サボろうと思わない

7.筋トレは、効果を出すためには一定回数で持ち上がらなくなるギリギリでやる必要があるが最初は自分でその加減がわからないため、ギリギリの加減を見てもらえる

パーソナルトレーニングをした際のデメリット

デメリットは何よりお金がかかることだと思います。

自分がパーソナルトレーニングを行っているところは比較的パーソナルトレーニングを行うにしては安いと、思いますがテレビCMで有名なところだと、2ヶ月で30万円超かかるようです。

また、パーソナルトレーニングはマンツーマンで行うためトレーナーと合う合わないがあります。

まとめ

パーソナルトレーニングも税理士に依頼するのも自分一人では膨大に時間がかかることを教えてもらうことによりショートカットするという点では共通しているかと思います。

節約するために何かを始めるときは独自に行うのもいいですが、多少お金をかけてでもプロに手伝ってもらうと時間の節約になりますので何かを始める際は教わると言うことを一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

管理人

山田周平

山田周平

サックス好きの税理士です。 税金だけでなく、趣味などについても書いていきどんな人物なのかがわかるようにしていきます。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
クラウド会計ソフトfreeeフリー

パートナー事務所

logohiromasu2

UA-67246197-1